2009年08月31日

スニーカー選び

さてスニーカーです。
街中を見ているとどこのかよくわからないランニングシューズを履いている方を目にしますがやめておきましょう。
かつてナイキのエアマックスとともにハイテクスニーカーが流行りましたが、現在はローテクスニーカーが基本です。

デニムにあわせるのであればどんなスニーカーでも構いませんが、購入しやすいものとしてコンバースのオールスターをおすすめします。
色は黒か白(オフホワイトではなく真っ白のもの)が良いでしょう。
ポイントとしてサイズは1,2サイズ大きいものを選んでください。靴紐を通す部分が広がってしまうとみっともない印象を与えてしまいます。靴紐を通す部分ができるだけ締まるようにしましょう。

もう一つのおすすめとしてアディダスのスタンスミスも良いでしょう。
オールスターより履き心地が良くて個人的にお気に入りの一足です。

また、お金に余裕があるのであればパトリックやオニツカタイガーのスニーカーも形がかっこいいのでおすすめします。

おしゃれは足元からという言葉があるように靴というのは大事な要素です。きれいな靴を履くよう心がけてください。
posted by o-gai at 21:00 | Comment(0) | カジュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

ユニクロでおしゃれに

男のカジュアルスタイルについて、今の暑い時期でしたらユニクロで十分まともな格好ができます。

ポイントはアイテム選びとサイズ選びです。


アイテムはポロシャツとデニム、スニーカーです。


ポロシャツは無難に白か黒の無地にしましょう。問題はサイズです。
きちんと肩幅を合わせましょう。ポロシャツの肩幅と自分の肩幅を合わせる。これが一番大切なところです。
自分の肩幅と比べてポロシャツの肩幅が大きすぎても小さすぎてもいけません。大きすぎるとだらしない印象になりますし、小さすぎるとピチピチのみっともない印象になります。
自分では肩幅が合っているかどうかわからない場合、店員さんにお願いして見て貰いましょう。

次にデニムです。デニムとはジーンズのことです。
ストレートフィットのできるだけ色の濃いデニムにしましょう。色落ちのしてないものの方が好ましいです。
デニムは色が薄ければ薄いほど、色落ちがしていればしているほどラフな印象を与えるので今回はできるだけラフにならないものを選びます。
選んだら試着をしましょう。ポイントは腰周りがぴったりのものを選ぶことです。
デニムを穿いてチャックを閉めてボタンを留めた時にぴったり、もしくは少しきついと思うものがジャストサイズです。始めはきつく感じますが穿いているうちに伸びてきてゆとりが出てきます。
サイズが合ったらすそ上げをしてもらいましょう。
店員さんを呼んですそ上げをしてもらいますが、その際靴を履いてすそ上げをしてもらいましょう。店員さんには「ワンクッションくらいで」とお願いしましょう。ワンクッションとは立ったときにデニムのすそが靴にかかって少したるみができる状態です。
問題がなければすそ上げは終わりです。

これで上下が揃いました。

最後にスニーカーですが、スニーカーに関してはさすがにユニクロではどうしようもありません。ABCマートなどの靴屋さんに行って買うことになるのですが、これに関しては次回書きたいと思います。
タグ:ユニクロ
posted by o-gai at 10:36 | Comment(0) | カジュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

クールビズにおけるシャツ

クールビズという言葉が浸透してだいぶ経ちます。街中ではノーネクタイでシャツにスラックスというビジネスマンの方を多数見かけます。

しかしそのクールビズファッション、大丈夫かと訊かれると正直首を傾げざるを得ません。ポイントはシャツにあります。

そのポイントとは2点。
一つはシャツのサイズ、もう一つがシャツの襟元です。

シャツのサイズについては後日詳しく書きたいと思いますが、肩が合っていなかったり胴回りがもたついていたりしているためにだらしなく見えてしまいます。

もう一点のシャツの襟元について、見ていると大半の方がただネクタイをはずしただけのような襟元をしています。クールビズファッションにおいてシャツの襟元というのは一つのポイントとなるだけに少し注意を払うだけでずいぶん見違えるものです。

シャツの襟にはレギュラーカラーやワイドカラー、クレリックカラーなど様々な種類があるのですが、クールビズファッションにおいて大事なのは第一ボタンを開けた襟元がきれいに見えることです。

最近ではクールビズを意識してノーネクタイ対応のシャツなんていうのも出ていますが、間違いないという点でボタンダウンシャツをおすすめします。

ボタンダウンシャツとはシャツの襟先がボタンで留められるようになっているシャツです。カジュアルシャツにもよく用いられています。

ボタンダウンシャツでしたら第一ボタンをはずしてもネクタイを取っただけといった印象も与えることがないので安心です。

8月も後半ですがまだまだ暑い日が続きます。クールビズファッションをされる方は一度シャツの襟元を見直してみてはいかがでしょうか。
posted by o-gai at 18:42 | Comment(0) | スーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。